火災報知器・消防設備点検・定期保守ならユージーメンテナンス
会社概要 > 経営方針

創業者

創業者 高橋 喜一
創業者 高橋 喜一
至誠と実行の人
我が社の創業は、昭和51年の5月です。来年の5月で、お蔭
様にて創業より丸40年になります。防火対象物に対して、点検
の責務が課せられた制度が出来たのが、昭和51年の5月ですか
ら、点検制度と軌を一にして、社業を進行させて来ました。
我が社の創業者は、メーカーであるユージー(株)で、消火器や
消火用設備の設計を行っていた技術を愛する高橋喜一です。
高橋喜一が、ユージー(株)の技術者の有志を集めて、広く社会
に消防用設備の技術を普及させて行くことを趣旨として創業し
ました。我が社は、至誠と実行の人である高橋喜一により、
創業されました。

経営方針

ユージーメンテナンスは、お客様に信頼されるSuper誠実な企業を目指します
ユージーメンテナンス株式会社 代表取締役社長  髙橋 敬一

代表取締役社長  髙橋 敬一

近年は、発生する火災の様態も特異化・複雑化しており、 いったん火災が発生すれば、 人名や財産に多大な損害をもたらす危険性が増しています。建築物の防災については、 建築物の規模・形態・構造・人的要因などから見て、 どれ一つとして同じものはなく、 画一的な対策を講じることはできません。
それぞれの建築物におけるリスクなどについて十分な検討を行い、 それぞれに最も適した効果 的、 効率的な防災対策を計画性・ 柔軟性をもって構築することが必要です。

ユージーメンテナンスは、 創業以来39年間にわたり、 時代とともに多様に変化する防災ニーズに対応し、 トータルに、安心して、 人命の安全確保を任せられる会社として、 高い評価と信頼を得てまいりました。
そのベースとなるのが「科学的裏づけをもった確かな技術」と 「プロとしての能力と自覚をもつ優れた人材」です。
我社の経営方針を実践するため私たちは、 21世紀へ向けて、 より高度な技術の吸収と優秀な人材づくりに力を注ぎ、ミクロ・マクロの災害や総合的な保安管理面にも 迅速・的確に対応できるシステムを確立し、 より一層、信頼を形にしていくためのプロジェクトを推進してまいります。

  • 消防用設備の点検及び工事に関するご相談、
    協力会社・採用情報に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡下さい。
  • 電話番号
  • FAX番号
  • メール